クライアントサイド Blog

クライアントサイド ソフトウェア開発 Blog

Quick Eye 5.0 をリリースしました。


「Quick Eye」は Windows 用の クイックルック アプリケーションです。スペースキーを押すだけで、素早くファイルをプレビューできます。macOS の操作に慣れている人にも、おすすめできるソフトウェアです。

header@2x

Quicke Eye はスペースキーを押すだけで素早く起動、ファイルをプレビューできるので、ファイル整理の効率が格段にアップすること間違いなしです。是非一度お試しください。


v5.0 の主な更新内容は以下の通りです。

  • プレビュー画像のズーム機能を実装しました。
zoom

プレビュー画像のズーム機能を実装しました。マウス操作では「CTRL + マウスホイール」、キーボードでは 「CTRL + '+'」、「CTRL + '-'」で拡大/縮小できます。

複数ファイルを同時にズームできるので、ファイル比較の際にも便利にご利用いただけます。

  • キー割り当て設定を実装しました。
keybind

キー割り当て設定を実装しました。キー割り当てを自由にカスタマイズすることで、より快適な操作が行えるようになります。


  • デモムービーの配信を開始しました。
今回のリリースに合わせて、トップページで Quick Eye のデモムービーをご覧いただけるようになりました。著作権フリー音楽配信サイト SOUNDLIST のクールなサウンドにのせて、Quick Eye の概要がご覧いただけます。




その他、不具合修正、パフォーマンス改善など、多数の修正を行っています。詳細な情報は 更新履歴 をご確認ください。

Windows 7 / 8 では 無料の Quick Eye インストーラ版をご利用頂けます。
Windows 10 以降 Quick Eye ストアアプリ版は、"Microsoft ストア" より ¥480 でご購入いただけます。無料体験版では、画面に表示されているパスワードを入力することで、制限なしに Quick Eye のすべての機能をお試しいただけます。

不具合報告、要望などありましたら、クライアントサイド BBS までお願いいたします。 

クライアントサイド BBS
 (※書き込みにはユーザー登録が必要です) 



Quick Eye 4.0 をリリースしました。


「Quick Eye」は Windows 用の クイックルック アプリケーションです。スペースキーを押すだけで、素早くファイルをプレビューできます。macOS の操作に慣れている人にも、おすすめできるソフトウェアです。

header@2x

Quicke Eye はスペースキーを押すだけで素早く起動、ファイルをプレビューできるので、ファイル整理の効率が格段にアップすること間違いなしです。是非一度お試しください。


v4.0 の主な更新内容は以下の通りです。

  • ハイライト表示を実装しました。
highlight
テキストファイルのハイライト表示を実装しました。

ハイライト表示は、特定のキーワードを色付して強調し、テキストの内容を理解しやすくする機能です。v4.0 時点でプログラミング言語、マークアップ言語、設定ファイルなど 140 種類以上、220 以上の拡張子に対応しています。

ハイライトできるファイルの種別や拡張子は「Quick Eye で読み込めるファイルフォーマット」に一覧を記載しています。

その他、不具合修正、パフォーマンス改善など、多数の修正を行っています。詳細な情報は 更新履歴 をご確認ください。



Windows 7 / 8 では 無料の Quick Eye インストーラ版をご利用頂けます。
Windows 10 以降 Quick Eye ストアアプリ版は、"Microsoft ストア" より ¥480 でご購入いただけます。無料体験版では、画面に表示されているパスワードを入力することで、制限なしに Quick Eye のすべての機能をお試しいただけます。

不具合報告、要望などありましたら、クライアントサイド BBS までお願いいたします。 

クライアントサイド BBS
 (※書き込みにはユーザー登録が必要です) 

[追記]
メンテナンスは終了致しました。

本日よりサーバーメンテナンスを実施致します。

  • 日時
    2017/08/29 から作業完了まで
  • メンテナンス対象
    clientside.jp

期間中、不定期にサーバーへ接続できないことがございます。
ご不便をおかいたしますが、ご了承頂きますようお願い申し上げます。

このページのトップヘ