クライアントサイド Blog

クライアントサイド ソフトウェア開発 Blog

2016年04月

Smileframe の Windows ストアアプリ版をリリースしました。

Smileframe - Microsoft ストア

「Smileframe」はアップロードした写真を簡単に閲覧、スライドショーできる画像ビューアです。SNS、クラウド、ローカル、全ての写真を一つのアプリに集約できます。

smileframe


Windows ストア版の Smileframe は、ユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) アプリ として作成しています。通常の Windows 10 に加え、 Windows 10 Mobile 環境でも動作するようになりました。Windows 10、および Windows Phone を利用している方は、是非インストールしてみてください。


デスクトップ版 Smileframe と比較すると、対応サイトが若干少なくなりますが、ほぼ全ての機能が動作します。

不具合報告、ご意見、ご要望などは、クライアントサイド BBS までお願いいたします。
クライアントサイド BBS (※書き込みにはユーザー登録が必要になります。)

デスクトップ版、ストアアプリ版、ともに並行してリリースしていく予定です。
今後ともよろしくお願いいたします。 

※2016/04/08追記
04/08 14:00頃まで、Windows Phone 環境で SDカードへアプリをインストールする設定になっている環境で、Smileframe が起動できない問題が発生していました。起動できなかった場合、一旦アンインストール後、ローカルストレージへインストールし直していただきますようお願いいたします。
 

Smileframe 1.5.0 をリリースしました。


「Smileframe」はアップロードした写真を簡単に閲覧、スライドショーできる画像ビューアです。SNS、クラウド、ローカル、全ての写真を一つのアプリに集約できます。

主な更新内容は以下の通りです。
 
  • Goole フォトの画像が取得できなくなっていた問題を修正しました。

    Google フォトの API 仕様変更により、画像が取得できなくなっていた問題を修正しました。

  • 品質 / パフォーマンス改善を行いました。

    Direct X を利用した描画速度の改善、画像取得処理の速度改善など、パフォーマンス改善を行っています。また、強制終了などの問題も多数改善しています。

その他、詳細な更新情報は 更新履歴 をご確認ください。



今回は品質、パフォーマンス改善を中心に行っています。以前のバージョンと比較してみると、体感できる程度に速度が向上している部分もあります。是非お試しください。

今回の 1.5.0 リリースと同時に、Windows ストアから『Windows ストアアプリ版』の Smileframe も 利用できるようになりました。 ストアアプリ版は、通常の Windows 10 デスクトップ環境の他に、Windows 10 Mobile からも利用できるようになっています。

不具合報告、ご意見、ご要望などは、クライアントサイド BBS までお願いいたします。
クライアントサイド BBS (※書き込みにはユーザー登録が必要になります。)
 

このページのトップヘ