クライアントサイド Blog

クライアントサイド ソフトウェア開発 Blog

カテゴリ:Quick Eye > リリース

Quick Eye 6.0 をリリースしました。


「Quick Eye」は Windows 用の クイックルック アプリケーションです。スペースキーを押すだけで、素早くファイルをプレビューできます。macOS の操作に慣れている人にも、おすすめできるソフトウェアです。

header@2x

Quicke Eye はスペースキーを押すだけで素早く起動、ファイルをプレビューできるので、ファイル整理の効率が格段にアップすること間違いなしです。是非一度お試しください。


v6.0 の主な更新内容は以下の通りです。

  • Markdown ファイルに対応しました。
markdown

Markdown 記法で作成されたファイルをプレビューできるようになりました。ソースコードブロックのシンタックスハイライトにも対応しています。


  • CSVファイルに対応しました。
csv

CSV ファイル(カンマ区切り)、TSV(タブ区切り)ファイルに対応しました。
高速にプレビューできるよう、外部ライブラリを利用せず、自前で読み込み処理を実装しました。文字コードも自動判別するので、日本語が含まれる CSV ファイルも正しく読み込むことができます。


  • ファイルプロパティペインを実装しました。
ファイルプロパティをペインとして別ウインドウで表示できるようにしました。ファイルの詳細情報や Exif、MP3 タグ情報などを表示できます。

ドッキング可能なペインとして実装したので、表示位置や表示方法を柔軟にカスタマイズできます。

autohide float


  • 全画面表示でナビゲーションバーを自動で隠すようにしました。
全画面表示のときに、ナビゲーションバーを上部に自動で隠すようにしました。画面の上部にマウスカーソルを合わせれば再表示されます。



その他、不具合修正、パフォーマンス改善など、多数の修正を行っています。詳細な情報は 更新履歴 をご確認ください。

Windows 7 / 8 では 無料の Quick Eye インストーラ版をご利用頂けます。
Windows 10 以降 Quick Eye ストアアプリ版は、"Microsoft ストア" より ¥480 でご購入いただけます。無料体験版では、画面に表示されているパスワードを入力することで、制限なしに Quick Eye のすべての機能をお試しいただけます。

不具合報告、要望などありましたら、クライアントサイド BBS までお願いいたします。 

クライアントサイド BBS
 (※書き込みにはユーザー登録が必要です) 


Quick Eye 5.0 をリリースしました。


「Quick Eye」は Windows 用の クイックルック アプリケーションです。スペースキーを押すだけで、素早くファイルをプレビューできます。macOS の操作に慣れている人にも、おすすめできるソフトウェアです。

header@2x

Quicke Eye はスペースキーを押すだけで素早く起動、ファイルをプレビューできるので、ファイル整理の効率が格段にアップすること間違いなしです。是非一度お試しください。


v5.0 の主な更新内容は以下の通りです。

  • プレビュー画像のズーム機能を実装しました。
zoom

プレビュー画像のズーム機能を実装しました。マウス操作では「CTRL + マウスホイール」、キーボードでは 「CTRL + '+'」、「CTRL + '-'」で拡大/縮小できます。

複数ファイルを同時にズームできるので、ファイル比較の際にも便利にご利用いただけます。

  • キー割り当て設定を実装しました。
keybind

キー割り当て設定を実装しました。キー割り当てを自由にカスタマイズすることで、より快適な操作が行えるようになります。


  • デモムービーの配信を開始しました。
今回のリリースに合わせて、トップページで Quick Eye のデモムービーをご覧いただけるようになりました。著作権フリー音楽配信サイト SOUNDLIST のクールなサウンドにのせて、Quick Eye の概要がご覧いただけます。




その他、不具合修正、パフォーマンス改善など、多数の修正を行っています。詳細な情報は 更新履歴 をご確認ください。

Windows 7 / 8 では 無料の Quick Eye インストーラ版をご利用頂けます。
Windows 10 以降 Quick Eye ストアアプリ版は、"Microsoft ストア" より ¥480 でご購入いただけます。無料体験版では、画面に表示されているパスワードを入力することで、制限なしに Quick Eye のすべての機能をお試しいただけます。

不具合報告、要望などありましたら、クライアントサイド BBS までお願いいたします。 

クライアントサイド BBS
 (※書き込みにはユーザー登録が必要です) 



Quick Eye 4.0 をリリースしました。


「Quick Eye」は Windows 用の クイックルック アプリケーションです。スペースキーを押すだけで、素早くファイルをプレビューできます。macOS の操作に慣れている人にも、おすすめできるソフトウェアです。

header@2x

Quicke Eye はスペースキーを押すだけで素早く起動、ファイルをプレビューできるので、ファイル整理の効率が格段にアップすること間違いなしです。是非一度お試しください。


v4.0 の主な更新内容は以下の通りです。

  • ハイライト表示を実装しました。
highlight
テキストファイルのハイライト表示を実装しました。

ハイライト表示は、特定のキーワードを色付して強調し、テキストの内容を理解しやすくする機能です。v4.0 時点でプログラミング言語、マークアップ言語、設定ファイルなど 140 種類以上、220 以上の拡張子に対応しています。

ハイライトできるファイルの種別や拡張子は「Quick Eye で読み込めるファイルフォーマット」に一覧を記載しています。

その他、不具合修正、パフォーマンス改善など、多数の修正を行っています。詳細な情報は 更新履歴 をご確認ください。



Windows 7 / 8 では 無料の Quick Eye インストーラ版をご利用頂けます。
Windows 10 以降 Quick Eye ストアアプリ版は、"Microsoft ストア" より ¥480 でご購入いただけます。無料体験版では、画面に表示されているパスワードを入力することで、制限なしに Quick Eye のすべての機能をお試しいただけます。

不具合報告、要望などありましたら、クライアントサイド BBS までお願いいたします。 

クライアントサイド BBS
 (※書き込みにはユーザー登録が必要です) 


「Quick Eye」は Windows 用の クイックルック アプリケーションです。スペースキーを押すだけで、素早くファイルをプレビューできます。macOS の操作に慣れている人にも、おすすめできるソフトウェアです。

スペースキーを押すだけで素早く起動できるので、ファイル整理の効率が格段にアップすること間違いなしです。是非一度お試しください。

header@2x

  • Windows 7 / 8.1 用 無料インストーラの提供を開始しました。
Windows 7 / 8.1 用インストーラを提供開始しました。フリーソフトとして無料でご利用いただけます。

Windows 7 / 8.1 が動作中の比較的低スペックな PC 環境でも快適に動作するよう、画像の読み込み時間を短縮、画像の描画負荷を軽減しました。

不具合報告、要望などありましたら、クライアントサイド BBS までお願いいたします。 

クライアントサイド BBS
 (※書き込みにはユーザー登録が必要です) 

  • Quick Eye インストーラ Windows 7 / 8.1 用 はフリーソフトです。無料で制限なしに Quick Eye のすべての機能をご利用いただけます。
  • Quick Eye ストアアプリは、Windows 10 以降で "Microsoft ストア" より ¥480 でご購入いただけます。また、無料体験版では、画面に表示されているパスワードを入力することで、制限なしに Quick Eye のすべての機能をお試しいただけます。

Quick Eye 3.0 をリリースしました。


「Quick Eye」は Windows 10 用の クイックルック アプリケーションです。スペースキーを押すだけで、素早くファイルをプレビューできます。macOS の操作に慣れている人にも、おすすめできるソフトウェアです。

header@2x

Quicke Eye はスペースキーを押すだけで素早く起動できるので、ファイル整理の効率が格段にアップすること間違いなしです。是非一度お試しください。


v3.0 の主な更新内容は以下の通りです。

  • アーカイブファイルに対応しました。
archive-00
アーカイブファイルのプレビュー機能を実装しました。プレビューできるアーカイブの拡張子は 7z, zip, rar, 001, cab, iso, xz, txz, lzma, tar, cpio, bz2, bzip2, tbz2, tbz, gz, gzip, tgz, tpz, z, taz, lzh, lha, rpm, deb, ari, vhd, wim, swm, fat, ntfs, dmg, hfs, xar, squashfs です。

 
archive-01
アーカイブファイルをローカルに展開することなく個別のファイルをプレビューできるので、ファイル中身を素早く確認できます。


archive-02
アーカイブファイルの展開にも対応しました。プレビュー機能で中身を確認したあと、必要なものを展開、取り出すことがきます。


archivesettings
アーカイブファイル展開時の動作を、設定画面から細かく指定できます。


その他、不具合修正、パフォーマンス改善など、多数の修正を行っています。詳細な情報は 更新履歴 をご確認ください。


Quick Eye は、"Microsoft ストア" より ¥480 でご購入いただけます。また、無料体験版では、画面に表示されているパスワードを入力することで、制限なしに Quick Eye のすべての機能をお試しいただけます。(※ パスワードの入力が必要になるのは Windows 10 クリエーターズアップデート以降)

不具合報告、要望などありましたら、クライアントサイド BBS までお願いいたします。 

クライアントサイド BBS
 (※書き込みにはユーザー登録が必要です) 

このページのトップヘ